MENU
ホッケ・ニシン

石狩湾新港でニシン!夕マヅメ1時間勝負で狙いのニシンは釣れた!?

石狩ニシン

ひっさしぶりに釣りに行けました!
奥様の許可を得て石狩湾新港にニシン狙いです♪

今年のニシンは群来はちょくちょく確認されているようですが、石狩で最後に群来が来たのは私が確認する限り3月10日ですね。
春のニシンは産卵のために岸寄りするので群来が無ければ寂しい釣果になることがほとんどです。

と言っても、「群来に行くよー!!」と教えてくれるニシンさんではありませんので、ニシンを釣りたければポイントに通うしか無いんですよね。
ただニシンに関しては釣り場に行けば最近の状況が分かる方法があります
その方法も含めて今回の釣果をお伝えしますね。

海の状況

日時:3月16日
時間:17時-18時
気温:2℃
風:体感では風速5-6m
天気:時々雪がちらちら降る程度
潮:長潮
満潮:19時半

海の条件としてはかなり厳しいです。
そもそも長潮は一番、潮が動かないとされています。
潮が動かない=プランクトンの動きも鈍い=釣れないという方程式が成り立ちます。

長いこと釣りをしていますが、長潮で結果を出すのは厳しいです。
逆に結果を出した時は「うぉっしゃああ!!」ってなるので、記憶に残りやすいです♪

期待が持てる要素としては、満潮が19:30のため夕マヅメの潮止まり前のワンチャンスにかけての釣行となりました。
下の画像を見てもらうと分かるように、17時もほとんど潮は動かないので運良くニシンの回游に当たることを祈るのみです。

石狩湾新港 砂揚場・東埠頭

釣り場は砂揚場もしくは東埠頭のどちらかにしようと決めていました。
花畔埠頭も考えたんですが、何となくこの2つの方が釣れるんじゃないかと思ったんですよね。
えぇ「カン」ってやつです笑

カンも馬鹿に出来ないですからね。
プロがルアーローテーションでルアーを選ぶのも長年蓄積された経験からくる「カン」だと雑誌で読んだことがあります。

なので、私は自分を信じて砂揚場or東埠頭にかけました!

ニシンが最近釣れていたか確認する方法

釣り場に到着すると東埠頭には車が4台程度、砂揚場には1台のみ。
ブログやSNS情報にも釣れた情報は無し。

となると、現場で釣れているのか確認するしかありません。
他の魚種の場合すでに釣りをしている釣り人に最近の釣果を確認するしか方法はありませんが、ニシンの場合は違います。

地面のウロコを探せばいいんです!

ニシンはどうしても釣れた後にウロコが地面に落ちてしまいます。
それが地面に残っているということは最近ニシンが釣れていた証拠になるわけです。

で、実際に両方の場所を覗いてみました。

なんと、両方の場所のどこにもウロコが落ちてません💦
この時点でやばーって感じですよね。

ただ、マヅメ&潮止まり直前のチャンスだということ、最近のニシンは回遊しているのを投げサビキで拾い釣りしている状況だというのを聞いていましたので、人の少ない砂揚場で投げサビキをすることにしました。

投げサビキでニシンは釣れたのか?

撒き餌が余ってましたので、一応撒き餌も持っていきました。
ニシンが撒き餌で寄ってくれば手前を狙う、寄ってこなければ投げて拾い釣りをするプランです。

我ながらずるいと思いましたが、どうしてもニシンの刺身が食べたかったんですもん。
釣れたら良いんですよ笑

開始10分。
唯一いた1組の釣り人が帰りました笑

心の中で「やばいー!一人にしないでー!釣れてないってことじゃーん」って思いましたが、ポーカーフェイスでサビキを投げ続けます。

海は結構透き通ってましたね。

写真では分かりにくいかも知れませんが、サビキを落としてもそこそこの層まで見えましたし、手前の昆布もはっきり見えますね。

ワンキャスト毎に撒き餌を巻いて、ただ巻き、ワンピッチジャーク、スローピッチジャーク、ストップアンドゴーを繰り返します。

時折、見えないニシンが近くに寄ってきてる可能性も信じて近くを狙ってみたりします。

が、結局ボウズで終了しちゃいました。

釣りブログを始めて初の釣行だったので意地でも釣ろう!と思いましたが、時間の都合でタイムアップです。

家族と夕食を食べるために帰宅することになりました。

最後に

夕マヅメのチャンスにかけたんですけど、やはり長潮の影響なのか群来が終わっちゃったのか残念な結果になっちゃいました。

ただ、1時間程度の時間でしたが久しぶりにロッドを振るのは気持ちいいもんですね!
ストレス発散になりました♪
釣り人なら分かりますよね?笑

他の釣り人もニシンの様子が気になっているようで、1時間の間に3組ほど釣り場にニシンを確認してきてましたよ。
1人の初老のおじいさんに話しかけてもらいましたが、やはりタイミングが合わないと釣れないと言ってました。

帰りに東埠頭を覗き、6組ほどの釣り人がいましたが誰も釣れてる様子はありませんでした。

最近は小樽のほうが釣れている情報があるので、次回は小樽かな?
クロガシラが釣れた情報も入りましたね!
卵の煮付けを食べるためにクロガシラ&ニシンの欲張り釣行もやりたいです♪

P.S
気温がプラスなので寒くないかなーと思ってましたが、めちゃくちゃ寒かったです。
風がそこそこあったので気温よりも寒く感じたやつかもしれません。
まだまだ冬の格好をして釣り場に向かったほうがいいですよ。